ここから本文です

“デップー”ライアン・レイノルズが中年男慰めるヒーローに、「ペーパーマン」DVD

映画ナタリー 8月5日(金)0時0分配信

ライアン・レイノルズが出演した2009年製作「ペーパーマン PaperMan」のDVDが11月2日に発売決定。これを記念して、レイノルズの公式コメントの一部が公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作は、売れない中年作家リチャードと、彼が悩み苦しむたびに現れては慰め励ますヒーロー“キャプテン・エクセレント”が織りなすバディムービー。スランプ脱出を図るリチャードは、滞在先の米国ロングアイランドビーチで出会った少女アビーと奇妙な友情を育んでいく。

エクセレント役を「デッドプール」「グリーン・ランタン」でも一風変わったヒーローを演じたレイノルズが務めた。そのほかリチャードを「帰ってきたMr.ダマー バカMAX!」のジェフ・ダニエルズ、アビーを「アメイジング・スパイダーマン」シリーズのエマ・ストーン、リチャードの妻を海外ドラマ「フレンズ」シリーズのリサ・クドローがそれぞれ演じている。「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」のキーラン&マイケル・マローニー夫妻が監督と脚本を担当。

レイノルズは、自身が演じたキャラクターについて「エクセレントは常にそばにいてリチャードを守ってきた空想の友人なんだ。彼が出てくるときは、リチャードが現実の問題に対処できないことを示しているんだよ」とコメント。この関係性は、YouTubeにて公開された特別映像からもうかがえる。

さらに、脚本執筆から長い年月を経て映像化されたことについて「キャストに選ばれて光栄だよ。僕は彼らと仕事がしたかったんだ。作品が完成してうれしいよ」と喜びを表す。続けて「独立系映画は大手スタジオ作品と違い、スタッフの信頼関係で成り立っている。大手スタジオ作品も創造的ではあるけど、もっと利益重視だ。独立系映画では、自分たちの好きなように表現できるからね」と語った。このコメントは、メイキングシーンや予告編とともにDVDの特典映像にも収録されている。

ペーパーマン PaperMan
2016年11月2日(水)発売 ※10月5日(水)よりTSUTAYA先行レンタル開始発売元:カルチュア・パブリッシャーズ販売元:ギャガ価格:DVD 4104円

(c)2009, paper man productions, llc. all rights reserved.

最終更新:8月5日(金)0時0分

映画ナタリー