ここから本文です

アクションカメラとしても使える2ウェイドライブレコーダー、ASUSが発表

レスポンス 8月5日(金)8時45分配信

ASUSは8月4日、アクションカメラとしても使用できる2ウェイドライブレコーダー「RECO Sync」を日本市場向けに発売すると発表した。

[関連写真]

RECO Syncは、目的地まではドライブレコーダーとして、目的地到着後はアクションカメラとして使用できる2ウェイドライブレコーダー。58mmのレンズフィルター取り付け溝 や1/4インチ三脚ネジ穴を備え、多彩なカメラ用オプションも使用できる。

F1.8の明るいレンズやWDR(ワイドダイナミックレンジ) 撮影機能を搭載し、逆光時や夜間などの悪条件下でも鮮明な映像を録画できる。映像センサーにはSONY製CMOSセンサーを採用し、フルHD(1080P)の高精細な画質を毎秒30フレームでしっかり記録。高精細でスムーズな映像により、ナンバープレートや事故の瞬間も確認できる。視野角は水平150°、前方だけでなく左右の広い範囲をカバーし、突然の飛び出しといった場面もしっかり録画できる。

事故発生時は内蔵するGセンサーが衝撃を検知し、衝撃時の録画ファイルを自動的に保存領域に移動し、上書きから保護。また手動での緊急録画にも対応する。付属のGPSレシーバーで映像と同時に位置情報も記録。付属ソフトの地図上で位置情報を確認できる。

発売予定日は8月12日。予想実売価格(税別)3万円前後。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:8月5日(金)8時45分

レスポンス