ここから本文です

「EPIK HIGH」、2年連続のa-nation出演で11,000人を前に熱唱! 

WoW!Korea 8月5日(金)9時48分配信

韓国の大手芸能プロダクションYGエンターテインメントが誇る韓国のヒップ・ホップ・レジェンド「EPIK HIGH (読み : エピック ハイ)」。その「EPIK HIGH」が昨年に引き続き夏の風物詩「a-nation」に出演。4日(木)に行われた「a-nation island『AsiaProgress ~5th Anniversary~」のステージで持前の自由奔放なパフォーマンスを披露し、来場した11,000人を熱狂の渦に巻き込んだ。

EPIK HIGHのプロフィールと写真

 今回「EPIK HIGH」が出演した「a-nation island AsiaProgress ~5th Anniversary~」は、DA PUMP、三浦大知、SKY-HI、Da-iCE等を筆頭に日韓で活躍する男性アーティストが集結する公演となっており、トップバッターで出演した「EPIK HIGH」は、「BORN HATER」、「LOVE LOVE LOVE ft. YOOONGJIN (from CASKER)」の他、自身初となる日本語楽曲「DON’T HATE ME -Japanese Version-」等4曲を熱唱。いつもの彼ららしい、安定感はありつつも、自由で型にはまらないステージに会場の観客は総立ち。はじめて彼らのライブを観た観客にも強烈な印象を残したに違いない。

最終更新:8月5日(金)9時48分

WoW!Korea