ここから本文です

オープンストリーム、定量的プロジェクト管理ツールをバージョンアップ

BCN 8月5日(金)15時7分配信

 オープンストリーム(吉原和彦社長)は8月4日、定量的プロジェクト管理ツール「EPM Base Ver. 2.0」をメジャーバージョンアップし、提供を開始した。

 「EPM Base」は、企業情報システムの品質担保や納期順守のために、定量的なデータを使い状況を適切に把握することで、リスクを可視化し問題を早期に解決するプロジェクトの定量的管理基盤ツール。今回のメジャーバージョンアップでは、Redmine 3に対応することで最新の環境に適応させた。また、オペレーティングシステムとしてCentOS 7、Windows OSをサポート、利用環境を拡大した。

 税別価格は、100万円/1ロット(50ユーザー)。同社では引き続き、製品やソリューションなどを通じて、顧客の業務システムの活用促進と、それによる事業拡大と業務改革を支援していく考え。

最終更新:8月5日(金)15時7分

BCN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]