ここから本文です

ジュード・ロウがオニ役で参戦したペプシ新CM解禁、小栗旬演じる桃太郎と対峙

映画ナタリー 8月5日(金)9時0分配信

ジュード・ロウが「ペプシ」シリーズの最新テレビCM「桃太郎『Episode.4』」にオニ役で出演。8月8日からのオンエアに先駆け、YouTubeにて映像が解禁となった。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これは、小栗旬が桃太郎に扮するCMシリーズの第5弾。桃太郎が宮本武蔵のもとで修行を積む姿を描いたものなど、これまでさまざまなバリエーションのCMが制作されてきた。

映像には、島一番の勇者として慕われていたオニの力を恐れ始めた人間たちが、洞窟の奥深くにオニを閉じ込める様子を収録。人間に裏切られたことで絶望に陥ったオニが、禍々しい姿へと変貌を遂げるさまも映し出されている。また映像終盤では、刀を構える桃太郎と対峙するオニの姿が。

そして今回、ロウと小栗のインタビュー映像も到着。ロウは「日本の昔話のキャラクターのオニを演じられてとてもうれしいよ」とコメント。しゃぶしゃぶが大好物だと話すロウに対し、小栗が「おいしいところを探しておきたいなと思います」と話す一幕も。なおCMのメイキング映像も公開されているので、ファンはチェックしてみては。

最終更新:8月5日(金)9時0分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。