ここから本文です

【NFL】ベンガルズHC、ドラ1CBジャクソンの今季中復帰に含み

NFL JAPAN 8月5日(金)15時20分配信

 シンシナティ・ベンガルズのマービン・ルイスHCは現地4日、今週初めに胸筋を断裂した新人コーナーバック(CB)ウィリアム・ジャクソンが手術を受けることになると認めた。ただしチームはドラフト1巡指名のジャクソンが今季中に復帰する可能性を信じているという。

 NFLメディアのマイク・ガラフォロ氏は、ジャクソンの回復には3カ月から4カ月かかる見通しだと伝えている。もしベンガルズが戦列復帰のチャンスを与えようと思うならば、ジャクソンは復帰可能オプション付きの故障者リスト入り候補となる。

 ただしベンガルズのCB陣はアダム・ジョーンズ、ドレ・カークパトリック、ダークイズ・デナードと戦力十分で、すぐに新人が先発する必要はない。それでもジャクソンが復帰できれば、プレイオフへ向けて守備強化につながるのは確かだ。

<シンシナティ・ベンガルズ>

最終更新:8月5日(金)15時20分

NFL JAPAN