ここから本文です

ペドロ・アルモドバル新作「ジュリエッタ」11月公開、ポスタービジュアル解禁

映画ナタリー 8月5日(金)10時0分配信

「オール・アバウト・マイ・マザー」「トーク・トゥ・ハー」で知られるペドロ・アルモドバルがメガホンを取った「ジュリエッタ」の公開日が11月5日に決定。あわせて本作のポスタービジュアルが解禁された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作は、カナダの作家アリス・マンローの短編小説3編をもとにした人間ドラマ。12年前に何も告げず突然姿を消した娘に宛て、これまで忘れ去ろうとしていた自身の過去をつづる女性ジュリエッタの数奇な人生を描く。ジュリエッタの壮年期をエマ・スアレス、若年期をドラマ「情熱のシーラ」の主演女優アドリアーナ・ウガルテが演じた。ダニエル・グラオ、インマ・クエスタ、ダリオ・グランディネッティ、ミシェル・ジェナー、ロッシ・デ・パルマが共演に名を連ねる。

このたび解禁されたポスターは、若年期と壮年期のジュリエッタの姿を捉えたもの。また劇中カットには現在のジュリエッタが「あなたの娘を見かけたわ」と知人から告げられて衝撃を受ける様子や、25歳の頃のジュリエッタが夜行列車でハンサムな漁師と出会うシーンなどが切り取られている。

「ジュリエッタ」は東京・新宿ピカデリーほか全国にてロードショー。

最終更新:8月5日(金)10時0分

映画ナタリー