ここから本文です

コン・ユ主演「密偵」、2次ポスターを公開 ”敵か同志か”

WoW!Korea 8月8日(月)13時31分配信

キム・ジウン監督の新作映画「密偵」が、2次ポスターを公開し、映画ファンの期待を高めている。

 「密偵」は1920年代末、日帝の主要施設を破壊するために上海から京城に爆弾を運ぼうとするグループと、彼らを追いつめる日本警察の息を飲む死闘とかく乱戦を描いた作品。

 今回、「敵と同志」をコンセプトにしたポスターを公開。爆弾を積んで京城に向かう列車に乗り込むイ・ジョンチュル役のソン・ガンホと義烈団のリーダー キム・ウジンに扮したコン・ユの表情が印象的だ。

 なお、映画「密偵」は来る9月、韓国にて公開。

最終更新:8月8日(月)13時31分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。