ここから本文です

鳥居みゆきが2年ぶり狂宴封鎖的世界「メーデー」開催、前夜祭も

お笑いナタリー 8月5日(金)11時32分配信

鳥居みゆきが、単独ライブ「狂宴封鎖的世界『メーデー』」を9月23日(金)から25日(日)に東京・新宿村LIVEにて開催する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

鳥居が単独ライブを行うのは、前回の「狂宴封鎖的世界『シャングリ・ラ』」から2年ぶりのこと。どんなステージが繰り広げられるのか、ファンはぜひ足を運ぼう。

初日公演の前日、9月22日(木・祝)には前夜祭と銘打ったプレイベント「共演封鎖的世界」も同会場で実施される。このプレイベントでは過去3回の狂宴封鎖的世界「再生」「方舟」「シャングリ・ラ」で鳥居と共演したラブ守永、吉田宗洋、黒田カントリークラブが裏話などをトーク。またこの日しか手に入らない限定グッズが用意される。

チケットは単独ライブ、前夜祭共に8月6日(土)10時、ローソンチケットとカンフェティにて発売。

鳥居みゆき狂宴封鎖的世界「メーデー」
作・演出:住田拓英(東京エレファント)<出演者>鳥居みゆき / ラブ守永日時:2016年9月23日(金)18:00開場 19:00開演2016年9月24日(土)12:00開場 13:00開演2016年9月24日(土)18:00開場 19:00開演2016年9月25日(日)16:00開場 17:00開演会場:東京・新宿村LIVE料金:プレミアムチケット6500円(特典付)前売5000円 当日5500円チケット:ローソンチケット(Lコード:33282)、カンフェティにて8月6日(土)10:00発売

鳥居みゆき単独ライブ前夜祭「共演封鎖的世界」
日時:2016年9月22日(木・祝)17:00開場 18:00開演会場:東京・新宿村LIVE料金:2000円チケット:ローソンチケット(Lコード:35173)、カンフェティにて8月6日(土)10:00発売<出演者>ラブ守永 / 吉田宗洋 / 黒田カントリークラブ

最終更新:8月5日(金)11時32分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。