ここから本文です

【テニス】錦織メダル獲得に自信「世界ランキングも精神面も4年前とは格段に違う」

東スポWeb 8月5日(金)11時35分配信

【テニス】4日(日本時間5日)、リオ五輪でテニスの組み合わせ抽選が行われた。男子シングルスで第4シードの世界ランキング6位・錦織圭(26=日清食品)は1回戦で同33位のアルベルト・ラモス(28=スペイン)と対戦する。

 錦織はラモスについて「ここの遅いコートは彼が好きだと思う。長いストローク戦に持ち込まないようにしたい」と警戒した。ラモスには3勝1敗で3年ぶりの対戦となる。

 錦織が順調に勝ち進めば、準決勝で第2シードの同2位アンディ・マリー(29=英国)と当たる組み合わせで、第1シードの同1位ノバク・ジョコビッチ(29=セルビア)とは決勝まで当たらない。この日、初めてセンターコートで練習。「世界ランキングも精神面も4年前のロンドン五輪とは格段に違う」と、日本勢96年ぶりのメダル獲得に自信を示した。

最終更新:8月5日(金)11時48分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]