ここから本文です

空席と運賃をリアルタイムで表示…ジェットスター・ジャパンの予約サイト

レスポンス 8月5日(金)13時0分配信

オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛けるエボラブルアジアは、ジェットスター・ジャパンの予約システムと国内航空券予約サイトを、システム(API)連携した。

エボラブルアジアは、ジェットスターと認可代理店契約を締結し、国内航空券予約サイトでジェットスターの国内航空券を販売していた。今回のシステム連携により、完全リアルタイムで航空券の空席と運賃の表示が可能になるほか、顧客の予約・手配が自動になり、国内航空券予約サイトの利便性が向上する。

ジェットスターのシステム連携は、第1弾としては国内線のみで、ジェットスターが用意している運賃タイプのうちスタンダートの「Starter」のみの取り扱いとなる。今後「Starter Plus(ちゃっかりPlus)」「Starter Max(しっかりMax)」といった運賃タイプと国際線の取り扱いなど、販売する航空券の種類を拡大する予定。

また、訪日旅行事業で、国際線からの乗り継ぎ需要の取り込みを目指し、民泊利用者への交通手段として展開する。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:8月5日(金)13時0分

レスポンス