ここから本文です

【インド】対インド鉄鋼輸出、4~6月は韓国が最大

NNA 8月5日(金)8時30分配信

 インドへの鉄鋼輸出量で、2016/17年度第1四半期(16年4月~6月)は韓国が中国を上回り、国別で最も多かったことが分かった。サイ閣外相(鉄鋼担当)が3日の議会答弁で明らかにした。PTI通信が同日伝えた。
 インドへの鉄鋼輸出量は、中国がここ数年、首位を独占していた。サイ氏によると、第1四半期の輸出量は韓国が51万1,000トンと、中国の51万トンを上回った。
 同期間のインドの鉄鋼輸入量は183万2,000トン。韓国、中国、日本(30万トン)、ロシア(17万トン)の4カ国で、全体の4分の3以上を占めた。
 15/16年度通年のインドへの輸出量は、中国が412万5,000トンで最も多かった。以下、韓国が300万7,000トン、日本が216万トン、ロシアが36万4,000トンで続いた。

最終更新:8月5日(金)8時30分

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。