ここから本文です

新メンバー“加入”で健在だった『赤西軍団』

リアルライブ 8/5(金) 17:07配信

 元KAT-TUNのメンバーでソロ歌手の赤西仁率いる、「赤西軍団」のメンバーが会食した後の様子を、発売中の「フライデー」(講談社)が報じている。

 同誌によると、7月下旬の午後11時半、都内の大通りをハットにサングラス姿の赤西、俳優の城田優と山田孝之が連れ立って歩いていたという。

 山田はよほど満腹なのか腹をさすっていたようだが、3人は以前から仲が良く、それぞれの2ショット写真をSNSにアップ。この日も3人で食事を楽しんでいたようだ。

 山田とガッチリと握手した赤西は、城田とともに車に乗り込み、以前から“ホームグラウンド”である六本木のネオン街へ消えていったというが、明らかに以前とメンバーが代わってしまった。

 「『赤西軍団』といえば、城田は以前から主要メンバーだったが、欠かせなかったのが山下智久と関ジャニ∞の錦戸亮。しかし、14年6月、赤西、山下、錦戸が六本木でカップルと遭遇し、いつの間にか口論に。山下が女性のスマホを奪って逃走し、後日、返却したものの、破損していたため、器物損壊で書類送検されてしまった。以後、ジャニーズの幹部は山下と錦戸に赤西との接触を極力避けるように“警告”を繰り返しているため、2人は『赤西軍団』と合流することが難しくなってしまった」(芸能記者)

 とはいえ、赤西は黒木メイサとの間に子どもがいるにもかかわらず、ソロ活動が軌道に乗っているせいもあってか、相変わらず夜遊びがやめられないようだ。

 「一時期は、黒木の事務所社長はしきりに離婚をすすめていたが、黒木にまったくその気がないので、あきらめてしまったようだ。いまではすっかり夫婦円満」(同)

 山田という強力なメンバーの“参戦”もあり、今後も『赤西軍団』は盛んに活動を続けそうだ。
 

最終更新:8/5(金) 17:07

リアルライブ

なぜ今? 首相主導の働き方改革