ここから本文です

「森三中」大島美幸40度の高熱ダウンから快方に向かう

東スポWeb 8月5日(金)12時14分配信

 熱中症のような症状でダウンしていた「森三中」の大島美幸(36)が快方に向かっていると、夫で放送作家の鈴木おさむ氏(44)が4日に自身のブログを更新して明らかにした。

 1日に40度超えの熱を出した大島の容体について鈴木氏は「妻の体調もだいぶ良くなりました。ただし、まだ頭の奥の方の頭痛がちょっと取れないとのことで無理はダメ。(ユーザーの)皆さんの体験談読んでいても、一週間くらいはかなり要注意ですよね。妻を助けに来てくれたお母さんは、今日栃木に帰りました」と伝えた。

 義母に感謝する鈴木氏は妻の強さにも感動。「あの体調の悪い中で、子供の面倒見るって、すごいなと。本当に尊敬します」

 鈴木氏は1日、会議をキャンセルし救急病院で大島に点滴を受けさせた。栃木から看護師である大島の母が駆け付け、面倒をみてくれていたという。

最終更新:8月5日(金)12時28分

東スポWeb