ここから本文です

「無敵」インヴィクタいざ初陣 “大魔神”佐々木オーナーも期待

デイリースポーツ 8月5日(金)5時59分配信

 「新馬戦」(7日、札幌)

 大魔神こと佐々木主浩オーナー&友道師のタッグには、13、14年のヴィクトリアマイルを連覇したヴィルシーナ、今年の阪神大賞典を制したシュヴァルグランなどの活躍馬がいる。両者が大きな期待を抱いて送り出すのが、日曜札幌5R(芝1800メートル)でデビューするインヴィクタ(牡2歳、父ハービンジャー、母ラスティングソング)。母がヴィルシーナの叔母というオーナーゆかりの血統だ。

 「この一族にしては馬体の幅もしっかりしているし、やるごとに良くなっています」と担当する山田助手は素質を高く評価する。馬名はラテン語で「無敵」。初陣から敵無しの強さを見せつけるか。

最終更新:8月5日(金)7時51分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ