ここから本文です

<リオ五輪>競泳パク・テファン、練習中指に軽いけが…試合には支障なし

WoW!Korea 8月5日(金)11時32分配信

韓国男子競泳パク・テファン(朴泰桓、26)が練習中に左手小指に擦り傷を負った。しかし幸い試合出場に支障を与えるほど深刻ではない軽いけがだ。

パク・テファンの紹介と写真

 5日(日本時間)リオデジャネイロ・アクアティクス・スタジアムで練習を終えて出てきたパク・テファンはしきりに左手小指を触っていた。彼は体力的にきつい点を話している中「確かに大変だ。きょうもけがをした」と話した。

 パク・テファンは「サブプールで練習するのに多くの選手が練習していて水が浄化されず、すぐ前も見えないほどだ」とし「速度を落としていた中、逆走していた選手とぶつかった」と説明した。

 しかし、小指の負傷は試合に支障を及ぼすほど深刻ではない。彼は「残り2日となったが、一生懸命しっかりと準備しなければ」と覚悟を固めた。

 紆余曲折の末にリオ五輪出場権を獲得したパク・テファンは6日、男子自由形400メートルに出場する。パク・テファンは「ライバルの記録がみな同じで予選からベストを尽くす」とし「後悔が残らないレースをしたい」と述べた。

最終更新:8月5日(金)11時32分

WoW!Korea