ここから本文です

柔道男子重量級が出発 羽賀はポロシャツの五輪マークが逆も「逆にレア」

デイリースポーツ 8月5日(金)5時59分配信

 リオデジャネイロ五輪柔道男子90キロ級代表のベイカー茉秋(21)=東海大、100キロ級の羽賀龍之介(25)=旭化成、100キロ超級の原沢久喜(24)=日本中央競馬会=が4日、成田空港から現地に出発した。

 世界ランク1位で、日本人初の90キロ級金メダルの期待がかかるベイカーは「そういうことは意識しないが、金メダルは小さいころからの夢」と意気込んだ。羽賀は公式ユニホームのポロシャツの五輪マークが逆さまに縫い付けられるハプニングもあったが「逆にレア」と笑顔で吉兆と捉えた。

 最重量級復権を託された原沢は「リネール(フランス)も同じ人間。目標は金メダル」と前回王者の打倒を誓った。

最終更新:8月5日(金)8時49分

デイリースポーツ