ここから本文です

「家族みんな集まった」コマンダンテが満席のルミネ沸かせる、次はNGKへ

お笑いナタリー 8月5日(金)12時45分配信

コマンダンテが昨日8月4日、東京・ルミネtheよしもとにて単独ライブ「空に星が綺麗 in ルミネtheよしもと」を開催した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これまでもコンスタントに東京で単独ライブを実施してきた彼らだが、同劇場での公演はこの日が初めて。「第5回ytv漫才新人賞決定戦」「第51回上方漫才大賞」といった関西での活躍を聞きつけた東京近郊のお笑いファンが客席を埋め尽くした。

2人は大きな拍手でステージ上へと迎えられ、まずは安田が挨拶代わりに「ぱやーん」を発動。「関西で大爆笑のギャグ」だと説明し、「嘘言わないでください」と石井を笑わせる。さらに安田が「黙ってたけど、僕200人家族なんです。久しぶりに家族みんな集まって」と来場者のほとんどが親戚だとホラを吹いてみせると、石井は「じゃあ何言ってもウケるなあ」とうれしそう。そののんびりとした会話の雰囲気のまま1本目の漫才へ。過去の単独ライブで流した、若かりし頃のコマンダンテを収めたVTRやトークコーナーを挟み、計7本の漫才をテンポよく披露していった。油断していられない一風変わった掛け合いを展開していく2人に観客は自然と引きこまれる。

すべてのネタを終えたあとは、これまでの単独ライブでも繰り広げられたジェスチャーやモノボケなどのゲームコーナーに挑戦。KinKi Kidsの「硝子の少年」を歌いながら、客席に隠された光一、剛への変身グッズを探し当てるゲームでは、安田はカツラしか手に入れられず、ゲーム用の半袖半ズボンを着用した金髪ロングヘアの謎の男として舞台に立ち尽くすことに。

エンディングでは「たくさんの方に来ていただけてうれしい」と改めて来場者に感謝したコマンダンテ。彼らは同じく初となる大阪・なんばグランド花月での単独ライブを8月22日(月)に控えている。

コマンダンテ単独ライブ「空に星が綺麗 in NGK」
日時:2016年8月22日(月)18:40開場 19:00開演会場:大阪・なんばグランド花月料金:前売2300円 当日2500円

最終更新:8月5日(金)12時45分

お笑いナタリー