ここから本文です

犬山紙子が妊娠を生報告 来年1月出産予定

デイリースポーツ 8月5日(金)10時49分配信

 エッセイストでイラストレーターの犬山紙子(34)が5日、日本テレビ系「スッキリ!」で、第1子の妊娠を生報告した。来年1月20日に出産予定で、仕事はしばらく続けるという。

 犬山は番組のエンディングでMCの加藤浩次に妊娠の話題を振られ「5カ月に入りまして、安定期に入りました」と報告。つわりについて聞かれると「食べづわりで、実は番組中にもグミを食べたりしていて、もしかしたら、みんなからたるんでるな、とか思われたかも」と笑顔。加藤からは、過去の放送では途中にトイレに立ったことも暴露されたが「もう、スッキリ(つわりは)終わりました」とコメントした。

 予定日は1月20日とし、今後の仕事は「まだ続ける予定です」ときっぱり。赤ちゃんの性別については「あと5日後ぐらいにわかるかもっていう感じです」と話していた。

 犬山は2014年にロックバンド「神聖かまってちゃん」のマネジャーと結婚。その夫についても「凄い献身的に、本当になんでもやってくれる」と感謝していた。

 犬山は4日、自身のブログで妊娠を報告していた。

最終更新:8月5日(金)11時35分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。