ここから本文です

朴大統領の支持率33%、支持層結集で3週間ぶりに上昇

WoW!Korea 8月5日(金)14時38分配信

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の支持率が、支持層結集で3週間ぶりに上昇したと世論調査結果が出た。

 世論調査専門会社「韓国ギャラップ」が5日に発表した8月第1週週間定例調査結果によると、朴大統領の職務遂行に対する肯定的な評価は一週間前より2%上昇した33%だった。

 職務肯定率上昇は、主にセヌリ党支持層が主導したものと分析される。セヌリ党支持層(315人)中、先週より9%増えた73%が「よくやっている」と回答。大邱(テグ)・慶北(キョンブク)でも9%増加した47%が肯定的な評価だった。

 また否定的な評価は前週比3%下がった52%で、意見留保は14%だった。職務遂行の否定的な評価は(524人、自由回答)の否定的な評価理由として「THAAD(高高度防衛ミサイル)配置」を挙げた回答率が3%増加した5%で、増加幅(3%)が最も目立った。

 総選挙後の16週間、大統領の職務肯定率は29~34%、否定率は52~58%の範囲を行き来している。

最終更新:8月5日(金)14時38分

WoW!Korea