ここから本文です

乃木坂46の写真集発売!白石麻衣が撮影地グアムで謎の「ものもらい」

東スポWeb 8月5日(金)17時48分配信

 人気アイドルグループ「乃木坂46」が5日、都内でセカンド写真集「1時間遅れのI love you.」の発売記念イベントを開催した。

 撮影地はグアム。乃木坂46史上初めて海外で撮り下ろした。南国リゾート地の開放的な雰囲気のもと、メンバーたちのはじけた笑顔がいっぱい。カラフルな水着姿も披露している。

 白石麻衣(23)は「2期生メンバーも交えて、乃木坂として楽しい旅行みたいな感じでおすすめ」とアピールしたが、「私はグアムでものもらいになってしまって…。海にも入れずみんなより、1日早く日本に帰国しました」と寂しげに明かした。

 4泊5日の日程で写真集のほか番組収録なども行ったが、白石は「番組収録中もホテルで泣きながら寝てました。私自身は完璧の状態じゃなかったので、そこは悔しかった」とこぼした。

 暑さに弱く「夏が苦手」という生駒里奈(20)は「午前中はグロッギーで暑くて動けなくて、日陰を見つけて目をつぶって休んでました。時間があれば、車に入って目をつぶって。夜になったら元気になったけど…」と苦笑い。

 秋元真夏(22)は「私は名前に『真夏』を背負っているので、夏は大好き。家族でも毎年沖縄に行って海で泳いでいたし、家にかき氷器があってよく食べてた」と笑顔で話した。

 日本時間6日朝にリオ五輪の開会式がスタート。秋元は体操の白井健三(19)を特集した番組を見たという。「若いのに頑張っている。技に名前が付いているのもすごい。私たちも負けないように頑張っていきたい」と話せば、衛藤美彩(23)は「次の東京五輪から(追加種目として)野球、ソフトボール、空手などが入ったことがうれしい。日本が誇るスポーツだし、個人的に野球も好きなので」

 今月21日でグループ結成5周年を迎える。エースの白石は「(写真集で)もっと乃木坂のことを知ってもらえれば」と気合十分だった。

最終更新:8月5日(金)17時48分

東スポWeb