ここから本文です

水波風南の新作「泡恋」×CHiCO with HoneyWorksコラボ!CD発売、MVも

コミックナタリー 8月5日(金)14時6分配信

水波風南「泡恋」とCHiCO with HoneyWorksのコラボレーションが決定。9月14日にリリースされる、CHiCO with HoneyWorksのニューシングル「カヌレとウルフ」のコラボ盤のジャケットを、水波が描き下ろした。

【この記事の関連画像をもっと見る】

Sho-Comi(小学館)にて連載中の「泡恋」は、彼氏が欲しい一心で学年一のモテグループと友達になった由花と、彼女が人生初めての合コンで出会った無愛想男・賢太郎の物語。「カヌレとウルフ」コラボ盤のジャケットには、顔を寄せ合う由花と賢太郎のイラストが描かれた。コラボ盤には特典として、オリジナルアクリルキーホルダーも付属する。

なお1曲目「カヌレ」は由花目線で恋愛が描かれるポップナンバーで、2曲目「ウルフ」は賢太郎の視点で紡がれるロックな楽曲に仕上げられた。さらに水波のイラストを使用した、各楽曲のミュージックビデオも9月初旬に公開が予定されている。

このコラボを記念し、10月5日発売のSho-Comi21号では「CHiCO with HoneyWorksコラボ号」と銘打ち、「泡恋」が表紙と巻頭カラーに登場。作品の誕生経緯などを語る、座談会の模様も掲載される。

最終更新:8月5日(金)14時6分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。