ここから本文です

【高校野球】高野連が軟化 女子マネ「練習参加」を検討へ

東スポWeb 8月5日(金)18時23分配信

 大分高の女子マネジャーが甲子園練習中にグラウンドから退場させられた問題で、5日、高野連の竹中雅彦事務局長は規定の改定について技術振興委員会と審議委員会の席で委員の見解を問う考えを示した。

 規定では試合同様に練習に関しても女子の参加を認めていないが、竹中事務局長は「試合に関してはこれまで通りだが、練習の手伝いに関しては検討していくことになる。これだけ大きなニュースになったわけですから、大会中に技術振興委員会があるので、まずそこで委員がどうお考えなのかを聞いてみたい。それによって柔軟に対応していった方がいいのか、やはり危険ということになるのか」と話した。

 これまで「規定は規定。ケガをしたら誰が責任を取るのか」と強く否定していた同事務局長だが、「プロアマの規定に関しても時代の流れに順応して変えてきた。絶対に守る部分と、変えていく部分があるなら検討しましょうということ」と世論の高まりを見ながら対応していくという。

最終更新:8月5日(金)18時30分

東スポWeb