ここから本文です

日ハム・中田がSB戦で先制16号2ラン 8試合ぶりの一発でトップタイ74打点目

東スポWeb 8月5日(金)18時58分配信

 日本ハム・中田翔内野手(27)が5日のソフトバンク戦(ヤフオク)で先制となる16号2ランを放った。

 5ゲーム差で敵地に乗り込んできた首位攻防の第1戦。その初回、二死から3番・大谷がホークス先発・和田から中前打を放ち出塁すると4番・中田が直後の初球、140キロのストレートを狙い打ち。センターバックスクリーンに飛び込む先制2ランとなった。

 7月27日西武戦(西武プリンス)以来、8試合ぶりの一発となった中田は「初球真っすぐ。ベタ張り。いい感じにしっかり振れたかな。有原がマウンドに上がる前に先制できてよかったね」とこの時点でリーグトップタイの74打点目となった先制弾に口も滑らかだった。

最終更新:8月5日(金)18時58分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)