ここから本文です

「Windows 10」、Anniversary Updateで絵文字も刷新

ITmedia ニュース 8月5日(金)12時39分配信

 米Microsoftは8月4日(現地時間)、8月2日に実施した「Windows 10」の「Anniversary Update」で、絵文字を刷新したと発表した。デザインを刷新し、1700種類以上を用意した。人関連の絵文字では、iOSなどと同様に肌の色が選べるようになった。

肌色の変更

 絵文字はタッチキーボードから入力する。タッチキーボードは、タッチ対応ディスプレイPCあるいはタブレットで起動できる。ツールバーを右クリック(長押し)して表示されるメニューで「タッチキーボードボタンを表示」をクリック(タップ)するとツールバー上にキーボードアイコンが表示されるので、これを開き、最下段の左から3つ目の絵文字キーをクリック(タップ)することで絵文字を表示できる。

 肌の色を変えるには、変更したい絵文字を選んでから左下の色変更キーで6色から選べる。

 絵文字はWordなどの文書やFacebookやTwitterの投稿で使える。

 複数のメディアが今回の刷新でUnicode 7.0から追加された“中指を立てる絵文字”も追加になったと報じているが、本稿筆者は見つけることができなかった。

最終更新:8月5日(金)12時39分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]