ここから本文です

小椋久美子 バド桃田の違法カジノ問題に「自覚を持たなきゃいけないのに軽はずみ」

東スポWeb 8月5日(金)21時38分配信

 元バドミントン日本女子代表「オグシオ」コンビで名をはせた小椋久美子(33)が、5日に放送されたフジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演。バドミントン男子の桃田賢斗(21=NTT東日本)が違法カジノでの賭博問題について語った。

 小椋は事件を最初に聞いたとき「『こんなことが本当にあるの』って思った。どういうつながりでそうなったのか」とひたすら驚いたことを明かした。

 MCの松本人志(52)が「先輩として腹立つよね」と突っ込まれると「そうですね。いろんな方の思いだったり、日本を背負っている。日本代表の自覚を持たなきゃいけないのに、軽はずみにこういうことをやってしまった」と残念がった。

 それでも桃田に対しては「本当にいい選手であって、性格もすごくいい子。だけど甘さゆえに、こういうことやってしまったことはちゃんと罰を受けて、復帰してほしい」と2020年の東京五輪に向けて、再起を期待した。

最終更新:8月5日(金)21時38分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。