ここから本文です

乃木坂46、2nd写真集発売イベントで「ブレイク寸前な気分」

音楽ナタリー 8月5日(金)16時38分配信

乃木坂46が本日8月5日に2冊目となる写真集「1時間遅れのI love you.」を発表。これを記念して東京・福家書店新宿サブナード店にて写真集のお渡し会を行った。

【この記事の関連画像をもっと見る】

イベントの開始前には囲み取材が行われ、白石麻衣、生駒里奈、高山一実、生田絵梨花、衛藤美彩、秋元真夏の6人が出席した。グアムで行われた撮影の思い出を問われると、衛藤は「1st写真集は1期生だけだったけど、今回はメンバー全員で行けたのでうれしかったです」とコメント。秋元は「乃木坂46、初めて全員で海外に行っての撮影でした」と説明し、生田は「撮影自体は2日間の日程だったんですが、グアムには4泊5日で滞在していたんです。なので、写真からもみんなが自由に旅行をしているような雰囲気が出ていると思います」と続けた。

写真集の中のお気に入りのカットについては、白石が「若い子たちが探検しているみたいな写真です。爽快感があって、青春な感じがいいなって」と答える。生駒は「自分の写っているカットで言うと、表紙が一番かわいいと思います。これは自信を持ってオススメできるので、私を見たい方は表紙を見てくれれば……」と言って笑いを誘った。また秋元が「水面から半分だけ顔を出しているカットを撮ったんですが、これはアイドルっぽいなって」とコメントすると、生田が「同じポーズ、まいやん(白石)がソロ写真集でやっていたよね!?」とすかさずツッコミを入れ、白石も「そうなの!(笑)」と反応。秋元は照れ笑いを浮かべながら「次のページでは、堀未央奈ちゃんも同じポーズで撮ってるんですよ。いろんな見方ができると思います(笑)」と返していた。

また、秋元はグループ2冊目となる写真集を発表することについての思いを聞かれ「図々しいかもしれないけれど、なんだかブレイク寸前な気分になれました。2冊目を出せるって、すごくありがたいことだと思うんです。ブレイク目指してこれからもがんばっていきたいです」とコメントする。白石は「この機会に乃木坂46のことをもっと知ってほしいなって思います」と胸中を明かした。会見の締めには次に撮影で行ってみたい場所を問われ、「暑いと動けないので気候のいいところ。北海道!」(生駒)、「クアッカワラビーと触れ合いたいのでオーストラリア」(高山)と次々に希望を口にしていったメンバー。秋元が最後に「メンバー1人ずつ違う県に行って、全都道府県を制覇するのはどう?」と言うと、ほかの5人は「楽しそう!」と彼女の意見に同調していた。

最終更新:8月5日(金)16時38分

音楽ナタリー