ここから本文です

ソウル・北村の公共韓屋 表札をリニューアル

聯合ニュース 8月5日(金)18時48分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国の伝統家屋「韓屋」が密集するソウル・北村韓屋村にある「ソウル公共韓屋」の表札がリニューアルされた。

 公共韓屋は、開放時間中は誰でも内部を見学でき、トイレも利用できる。ソウル市無形文化財保持者の工房やゲストハウス、ソウル市直営の北村文化センター、韓屋支援センターなど、計23棟が公共韓屋に指定されている。

 新しい表札は金色で、一目で公共韓屋であることが分かるようになっている。施設名、開放時間、定休日が韓国語と英語で表記されている。地域的特色を生かした韓屋のイラストも描かれている。

最終更新:8月5日(金)19時2分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。