ここから本文です

ダレノガレ 友人おのののかから男横取り&宣戦布告

デイリースポーツ 8月5日(金)19時48分配信

 タレント・ダレノガレ明美(26)が5日、関西テレビ「快傑えみちゃんねる」に出演。6月に交際が発覚したエリート商社マン(26)を、友人のタレント・おのののか(24)も狙っていたことが明らかになった。この日、揃って同番組に出演したダレノガレとおの。先にカレと出会い、おのが「好き」と話していたにもかかわらず、ダレノガレが“横取り”し、その上、宣戦布告していたことも明かされた。

 実は、ダレノガレの彼氏に最初に出会ったのはおのだった。おのは「最初みんなで遊んでて。私もいいなあ、って思ってた」とダレノガレが出会う2日前に自分が先に商社マンに出会い、好きになったことを告白。「素敵、かっこいい」と気に入ったおのは、「週に3、4回」食事する友人のダレノガレに告げたという。

 2日後にカレが参加するBBQパーティがあり、ダレノガレも参加。おのが「好き」と告げていたカレをダレノガレが独占状態でしゃべっているのを見て、おのは、「もしかして、ダレちゃん、気になってる?」と探りを入れたという。ダレノガレは、「う~ん、気になってるかも~」と返答。「お互い、どっちが付き合っても、恨みっこなしよ」と“宣戦布告”されたことを明かした。

 おのは「私が『(カレを)いいなあ』と言ってたのに、ダレちゃんがずっとしゃべってたんで、まさか?!えっ?!ってなりました」とダレノガレの“裏切り”行為に驚いたことを告白。宣戦布告にも「私はそこまでの覚悟はなかった。友達が少ないんで、友達より男とったら、一生友達いなくなっちゃう」と“友達より男”をとったダレノガレをけん制していた。

 上沼恵美子から「心の底では(ダレノガレに)ムカッときてるでしょう」と指摘されると「いや、でも…」と言葉を濁し、キングコング・梶原雄太から「ちょっとはクソッってなったやろ」と追及されると、意味深長な苦笑いを浮かべ、無言で否定せず。「えっ?!とはなりました」と男を巡るバトルを示唆した。

最終更新:8月5日(金)21時8分

デイリースポーツ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。