ここから本文です

「キッドのもと」文庫化記念、浅草キッドがトーク&サイン会を開催

お笑いナタリー 8月5日(金)20時52分配信

浅草キッドの共著「キッドのもと」が文庫本化。これを記念した浅草キッドのトーク・サイン会が8月11日(木・祝)に東京・八重洲ブックセンター本店で開かれる。

2010年に発表された「キッドのもと」は浅草キッドによる自伝的エッセイ集。師匠・ビートたけしとの出会いや浅草フランス座での修行時代に関するエピソード、漫才に対する2人の思いなどが記された“セルフ・ルポルタージュ”だ。文庫版はちくま文庫より8月9日に発売される。

トーク・サイン会の定員は100名。「キッドのもと」文庫版を購入もしくは予約した人を対象に整理券が配布される。なお現在、整理券は残り枚数わずかなので、参加希望者は八重洲ブックセンターに必ず問い合わせしよう。詳しい参加方法は八重洲ブックセンターのオフィシャルサイトにて確認を。

「キッドのもと」(ちくま文庫)刊行記念 浅草キッド トーク&サイン会
日時:2016年8月11日(木・祝)13:30開場 14:00開演会場:東京・八重洲ブックセンター本店 8階ギャラリー問合せ先電話番号:03-3281-8201

最終更新:8月5日(金)20時52分

お笑いナタリー