ここから本文です

ながやす巧×浅田次郎「壬生義士伝」の連載がWebで再開、一挙2話を配信

コミックナタリー 8月5日(金)22時54分配信

浅田次郎原作によるながやす巧「壬生義士伝」の連載が、本日8月5日に同作の公式サイトで再開した。

「壬生義士伝」は、南部藩を脱藩して新選組隊士となり、新選組最強の剣士とまで噂されるようになった実在の浪士・吉村貫一郎を描いた物語。これまでにコミックチャージ(角川書店)、別冊少年マガジン(講談社)、画楽.mag(ホーム社)にて連載され、ホーム社からは5巻まで単行本が刊行されている。

初回の配信日となる本日は連載再開記念として、一挙に2話が公開された。今後は毎月第1、第3金曜日に最新話が配信されていく予定。

最終更新:8月5日(金)22時54分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。