ここから本文です

【MLB】タイガース9連勝ならず、復帰のJ.ジマーマンは2回途中6失点の乱調

ISM 8月5日(金)14時2分配信

 デトロイト・タイガースは現地4日、地元でシカゴ・ホワイトソックスと対戦し、6対3で敗戦。連勝が8でストップした。

 タイガースは1対1で迎えた2回、先発のジョーダン・ジマーマン投手が先頭のアビサイル・ガルシア外野手に9号ソロを許すと、さらにホセ・アブレイユ一塁手に12号2ランを浴びるなど、この回5失点。打線の反撃も、終盤の2点のみにとどまった。

 首のケガから約1カ月ぶりに復帰したジマーマンだが、この日は1回2/3を6失点で今季5敗目(9勝)。タイガースのブラッド・オースマス監督は、同投手が背中の張りを訴えたことを明かすと、「DLに入ったときの症状とは関係ない。筋肉が解れなかったようで、痛みはない。投げ続けることができず、制球に苦しんだだけだ」と話した。(STATS-AP)

最終更新:8月5日(金)14時2分

ISM

スポーツナビ 野球情報