ここから本文です

【MLB】田沢1回3K無失点 Rソックス、延長戦でマリナーズ下す

ISM 8月5日(金)16時16分配信

 ボストン・レッドソックスの田沢純一投手が現地4日、敵地で行われたシアトル・マリナーズ戦に同点の8回から3番手として登板。1イニングを1安打、無四球、3三振、無失点に抑えた。

 試合は、2対2のまま延長戦に突入すると、レッドソックスが延長11回に1死二塁のチャンスで途中出場のブロック・ホルトが貴重なタイムリー。この1点を、先月アリゾナ・ダイヤモンドバックスから獲得したブラッド・ジーグラー投手が守り、3対2で接戦を制した。

 世界一に輝いた2013年以来のプレーオフ進出を目指すレッドソックスは、ア・リーグのワイルドカード争いでデトロイト・タイガースをかわし、出場圏内の2位に浮上。5番手として登板したクレイグ・キンブレル投手が今季2勝目(3敗、18セーブ)、ジーグラーが21セーブ目を挙げた。

 なお、マリナーズの青木宣親外野手は、9回に代走で途中出場。その後はレフトの守備に就き、打席には立たなかった。

最終更新:8月5日(金)16時16分

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月2日(日)