ここから本文です

山口達也、離婚理由は「自分が未熟で幼稚だった」 3年前から話し合い、女性問題は強く否定

オリコン 8月5日(金)14時4分配信

 きょう5日に離婚を発表した人気グループ・TOKIOの山口達也(44)が同日、都内で記者会見を行い、「自分が未熟で幼稚だった」と自らの口で離婚理由を発表した。

 ジャニーズ事務所のタレントが離婚をすることが珍しくて、さらに自身が語るという異例の会見とあって、多数の報道陣が詰めかけた。会見の冒頭、山口は会見を行う理由として「2008年に結婚した際、皆さんの前で自分の口で発表したので、今回も自分の口で発表できたらと思いました」と説明した。

 「出会ってから16年、結婚してから8年以上」も連れ添ってきた妻との離婚の理由について、「簡単にスレ違いや不一致という言葉では片付けられない」としながら、「自分が未熟で幼稚だった」と説明。離婚については3年前から妻と話し合いを始め、今年の春から別居に踏み切ったことも明かした。

 また、離婚理由は女性問題ではない、と強く否定した。

 山口は2008年3月に5歳年下の女性と結婚。同年5月に長男、10年9月に次男が生まれている。

最終更新:8月5日(金)16時42分

オリコン