ここから本文です

山口達也、離婚会見でも笑顔 顔の怪我と離婚は「無関係」

オリコン 8月5日(金)14時39分配信

 人気グループ・TOKIOの山口達也(44)が5日、都内で会見を行い2008年に結婚した夫人と同日に離婚したことを報告した。会見冒頭は神妙にあいさつした山口だったが、緊張が取れてくると笑顔や笑い声も飛び交う明るい会見となった。

 ジャニーズ事務所のタレントが離婚をすること自体が珍しく、さらに自身が離婚について語るという異例の会見とあって、多数の報道陣が殺到。山口は会見を行う理由を「結婚も自分で発表したので、離婚も自分で発表したかった」と説明。離婚理由は「私が未熟で幼稚だった。自分のペースでいたので彼女が疲れてしまった」と話し、妻から離婚を切り出されたことを明かした。

 山口は先月4日、MCを務める日本テレビ系情報番組『ZIP』に眼帯をつけて出演。「自転車で転倒した」と番組で発表していたが、ネット上ではさまざまな憶測を呼んでいた。この日の会見でも離婚と怪我の関係を尋ねられたが「サングラスをかけて自転車に乗っている時にころんだ」と、“夫婦ゲンカ”での怪我ではないと明言。「こんなひどい怪我をするような夫婦ゲンカなら、僕から離婚を切り出してますよ」と笑顔で話し、記者からも笑い声が漏れた。

 また、会見終盤に「離婚会見はジャニーズ初ですね」と聞かれると、「変なジャニーズ初ですけど」と笑顔を見せ、「FAXだけで発表する人もいますが、こういう場で話させていただいて、ありがたい」と会見に集まった報道陣に感謝した。

最終更新:8月5日(金)16時26分

オリコン