ここから本文です

岡田結実『アイカツ!』メンバーとの対面に感激「夢のようです!」

オリコン 8月7日(日)11時44分配信

 お笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右(47)の娘で、タレントの岡田結実(16)が7日、都内で行われた映画『劇場版アイカツスターズ!』、同時上映の『アイカツ!~ねらわれた魔法のアイカツ!カード~』(13日公開)完成披露舞台あいさつに登壇。1日宣伝隊長に就任し、同作キャストに挟まれる形で、あいさつを行うと「中学生時代に『アイカツ!』をずっと観ていたので、夢のような感覚です。ありがとうございます!」と声を弾ませた。

【写真】津田美波、朝井彩加、富田美憂ら声優陣も出席

 作品の魅力について話題がおよぶと「同じ夢や目標を持っている友だちや、ライバルと悩みながらも頑張っていくというストーリーがすごく感動しました。私も芸能活動をやらせてもらっているので、共感できる部分がありましたね」と力説。イベントでは、日本時間きのう6日に開幕した第31回夏季五輪リオデジャネイロ大会にあやかり、父の持ちギャグ「ワォ!」を観客が叫び、聖火風のサイリウムを点灯させる演出も行われたが「皆さんから『ワォ!』って…申し訳ないです」と顔を赤らめていた。

 同作は、歌の「歌組」、演技の「劇組」、ダンスの「舞組」、モデルの「美組」とそれぞれの分野でのトップスターを目指し日々アイカツ!(アイドル活動)をするというサクセスストーリーを描いたテレビアニメ『アイカツスターズ!』の劇場版。南の島を舞台に“伝説のドレス”をめぐる物語が描かれる。

 舞台あいさつにはそのほか、『アイカツスターズ!』から虹野ゆめ役の富田美憂、桜庭ローラ役の朝井彩加、白鳥ひめ役の津田美波、スーパーバイザーの佐藤照雄氏、『アイカツ!~』から大空あかり役の下地紫野、星宮いちご役の諸星すみれ、霧矢あおい役の田所あずさ、木村隆一監督も登壇した。

最終更新:8月7日(日)13時35分

オリコン