ここから本文です

高良健吾、8・7熊本地震チャリティーイベント出演決定 

オリコン 8月5日(金)20時33分配信

 熊本県出身の俳優・高良健吾が、7日に東京・六本木ヒルズアリーナで開催される『熊本地震チャリティーイベント くまモト応援宣言』(前11:00~後3:00予定)に出演することが明らかになった。4月16日以降に相次いで大規模な発生した熊本地震の被災者に向けて、思いを伝える。会場には、くまモン隊も駆けつけてパフォーマンスを披露する。

くまモンも来るよ

 高良は、正午から開始予定の映画『うつくしいひと』トークショーに出演。同映画は「わくわく都市くまもと」の親善大使を務めている高良が、映画監督の行定勲氏に映画制作を提案し、橋本愛、石田えり、政治学者の姜尚中氏ら熊本県出身者らの出演によって完成に至った作品。震災後、有料配信を行っており、視聴料を熊本復興支援として寄付する取り組みについても報告される。進行はテレビ朝日の松尾由美子アナウンサー、熊本朝日放送の高崎恵理アナウンサーが務める。

 くまモンステージは、午後0時45分から始まる熊本出身のアーティストライブ終了後。出演者は、モアリズム、Coby、タイチジャングル、鐘ヶ江隆二、神井大治(出演順不同)。そのほか、物産展(熊本の銘菓や熊本城グッズなどを販売)、写真展、くまモンぬりえなど、熊本の魅力をさまざまな形で届けていく。

 雨天決行、荒天中止。出演者は、都合によりキャンセル、変更になる場合あり。六本木ヒルズでは、今月28日まで『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』を開催中。

 ※記事初出時、くまモンステージの開始時間に誤りがありました。午後0時45分から始まるアーティストライブ後となります。お詫びして訂正します。

最終更新:8月6日(土)20時31分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。