ここから本文です

【GOLF】岩田、1.4メートルを3パットで痛恨ダボ 94位タイと出遅れ

ISM 8月5日(金)9時5分配信

 米男子ツアーのトラベラーズ選手権が現地時間4日、コネチカット州のTPCリバー・ハイランズを舞台に開幕し、第1ラウンドの競技を終了。岩田寛は1オーバー71で回り、94位タイ発進となった。

 来季シード権獲得のために、上位進出を目指す岩田だったが、1番パー4で3パットのボギーを喫すると、2番でバーディを取り返した8番パー3でも再びボギー。9番のバーディで前半はイーブンパーで折り返したものの、10番で痛恨のダブルボギー。フェアウェイからの2打目をグリーン左のバンカーに入れると、3打目で1.4メートルに寄せた後に3パットとなった。その後は14番でバーディ奪うにとどまり、3バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの内容でホールアウト。決勝ラウンド進出のためには、2日目での巻き返しが必要な状況となった。

 リーダーボードのトップタイは、6アンダー64で回ったジェリー・ケリー(米)、アンドリュー・ルーペ(米)、ボーン・テイラー(米)。注目の若手ジョン・ラーム(スペイン)が5アンダー65で4位タイにつけている。ディフェンディング・チャンピオンのバッバ・ワトソン(米)はノーボギーの3アンダー67で、ザック・ジョンソン(米)、ブルックス・ケプカ(米)、ビジェイ・シン(フィジー)ら有力選手とともに9位タイとなっている。

 世界ランキング16位のルイス・ウーストハウゼン(南ア)は2アンダー68で、パトリック・ロジャース(米)、ハンター・メイハン(米)らと24位タイ。リオデジャネイロ五輪米国代表のマット・クーチャー(米)は1アンダー69で47位タイとなっている。また、同代表のパトリック・リード(米)はイーブンパー70で73位タイ。2015年全米アマ王者のブライソン・デシャンボー(米)は2オーバー72で113位タイと大きく出遅れている。

最終更新:8月5日(金)12時59分

ISM