ここから本文です

<高校野球>花咲徳栄、大曲工(秋田)と初戦 10日第4日第4試合

埼玉新聞 8月5日(金)0時25分配信

 第98回全国高校野球選手権大会(7日から15日間・甲子園)の組み合わせ抽選会が4日、大阪市のフェスティバルホールで行われ、2年連続4度目の出場となる花咲徳栄は10日の第4日第4試合で、初出場の大曲工(秋田)と1回戦を争うことが決まった。

 抽選会では予備抽選で決定した順にくじ引きを実施。花咲徳栄の岡崎大輔主将が出場49校中17番目に15番Aの札を引くと、22番目の大曲工・高橋陽喬主将が15番Bの札を引いて対戦が決定した。岡崎主将は「初出場ということは知っていた。勢いのあるチームだと思うので、地に足を着けて徳栄らしい野球をする」と表情を引き締めた。

 岩井監督は「3日目までの試合を見て甲子園の雰囲気を知ることができる」と第4日の初戦を歓迎。大曲工の印象については「まだ全く分からない。自分たちの調子を上げていくだけ」と、調整に注力する姿勢を強調した。

最終更新:8月5日(金)0時25分

埼玉新聞

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)