ここから本文です

総武快速線の窓ガラス割れる JR千葉支社

千葉日報オンライン 8/5(金) 15:41配信

 4日午前7時50分ごろ、千葉県習志野市津田沼1のJR総武快速線津田沼駅に停車中の鹿島神宮発東京行き上り快速電車(15両編成)5両目の進行方向右側の窓ガラス1枚にひびが入っていると、乗客から男性駅員に連絡があった。

 同車両の乗客約200人に他の車両に移動してもらうなどして、同電車は約13分後に運転を再開した。電車の乗客約2千人にけがはなかった。JR千葉支社は、稲毛-津田沼駅間で割れた可能性が高いとみて、原因を調べている。

 同社によると、同電車を含む上り7本が最大13分遅れ、乗客約8千人に影響した。

最終更新:8/5(金) 15:41

千葉日報オンライン

なぜ今? 首相主導の働き方改革