ここから本文です

世耕経産相、温暖化対策と経済成長両立

日刊産業新聞 8月5日(金)12時9分配信

 世耕弘成・経済産業大臣は4日、産業新聞など専門紙の取材に応じ、当面の政策課題などについて明らかにした。地球温暖化対策は経済成長との両立が重要と指摘。そのカギはイノベーションとした上で、日本がエネルギー危機などを乗り切ってきた経験を生かしてイノベーションを追求する考えを示した。2030年度までに二酸化炭素(CO2)排出量を26%削減する目標に着実に取り組み、より長期の取り組みも検討する考えを示した。

最終更新:8月5日(金)12時9分

日刊産業新聞