ここから本文です

[移籍]ナポリ、EUROに出場したポーランド期待の若手MFをウディネーゼから獲得

theWORLD(ザ・ワールド) 8月5日(金)8時5分配信

争奪戦に勝利したナポリ

ナポリは4日、ウディネーゼからポーランド代表MFピオトル・ジエリンスキを獲得したことを発表した。契約内容は発表されていないが伊『calciomercato』などの複数メディアによると、契約期間は5年で、移籍金は1500万ユーロ、年俸は180万ユーロとのことだ。

現在22歳のジエリンスキは、ポーランド代表の各年代でプレイし、2013年6月にフル代表デビュー。今夏に開催されたEURO2016にも同代表の一員として参加しており、グループリーグ第3戦のウクライナ戦では、スタメンに名を連ねている。一方、クラブでは2011年にウディネーゼの下部組織へ加入。翌シーズンにトップチームへの昇格を果たした。ここ2シーズンはエンポリへレンタル移籍をしていたが、同クラブで才能が開花。公式戦63試合に出場し、5ゴールを挙げる活躍を見せている。今夏の移籍市場でリヴァプールなどの複数クラブが彼を獲得するために積極的な動きを見せていたようだが、ナポリが争奪戦に勝利した。

はたして、ジエリンスキはここ2シーズンで見せた活躍を新天地でも発揮することができるのだろか。怪物ストライカーのゴンサロ・イグアインが抜けたこともあり、ポジションは違えど、新加入選手への期待は大きいかも知れない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8月5日(金)8時5分

theWORLD(ザ・ワールド)