ここから本文です

【動画】 38℃予想も 猛暑日続出 台風の影響も(5日19時更新)

ウェザーマップ 8月5日(金)19時21分配信

ウェザーマップ

 あす6日も全国的に厳しい暑さが続き、体温以上の暑さになる所もありそうです。また、台風の北上に伴って、小笠原諸島の海上では影響がでてきますので、注意が必要です。

 あすも広い範囲で気温が30℃以上となり、内陸部では35℃を超える見込みです。特に気温が上がりそうなのが甲府で38℃、京都や福島でも37℃まで上がる予想です。大阪でも36℃と4日連続の猛暑日となり、仙台でも33℃まで上がりますので、熱中症にはくれぐれもご注意ください。

 天気は沖縄では夕方以降、雨や雷雨となり、激しく降るところもあるでしょう。そのほかは晴れますが、山沿いを中心ににわか雨や雷雨がありそうです。

 また、台風5号は今後も発達しながら北上を続ける見込みです。
 今の所、海上を進む見通しですが、西寄りのコースを通った場合、来週はじめにも東日本や東北に近づくおそれがあります。
 この台風の北上に伴って、小笠原諸島の海上ではあすにはしけとなり、風も強まる見込みです。海のレジャーや船舶などは強風・高波に注意が必要です。
(気象予報士・多胡安那)

最終更新:8月5日(金)19時21分

ウェザーマップ