ここから本文です

[リオ五輪]ナイジェリア戦に臨む先発メンバー発表 FW興梠らOA3名がスタメン入り

theWORLD(ザ・ワールド) 8月5日(金)9時33分配信

布陣は[4-3-3]の予想

リオデジャネイロ五輪日本代表は現地時間4日、グループステージ第1節でナイジェリア代表と対戦する。マナウスのアレーナ・アマゾニアで開催される試合に向け、先発するメンバー11名が発表された。

先発メンバーにはオーバーエイジとして招集されたFW興梠慎三、DF藤春廣輝、DF塩谷司の3選手が入った。

チェルシーのMFオビ・ミケル、ローマのFWサディク・ウマールらを擁するナイジェリア代表は、チャーター機の支払いが遅れ、事前合宿地からの出発が幾度も延期されたため、試合開始6時間半前に到着し、コンディション面に不安を抱える。

日本代表はメキシコ五輪以来、48年ぶりのメダル獲得に向けて初戦を白星で飾れるだろうか。

発表された先発メンバーは以下のとおり。

[先発メンバー]
GK:櫛引
DF:室屋、塩谷、植田、藤春
MF:遠藤
MF:原川、大島
FW:南野、興梠、中島

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月5日(金)9時51分

theWORLD(ザ・ワールド)

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。