ここから本文です

「ポケモンGO」効果?“可愛すぎ”“中毒性”ピカチュウが歌う「ピカチュウのうた」がチャート1位獲得

E-TALENTBANK 8月5日(金)17時40分配信

世界で盛り上がるをみせる“ポケモン”そんなポケモンから、史上初となる全編ピカチュウが歌う、ピカチュウのテーマソング「ピカチュウのうた」が誕生し、8/4から先行フル配信スタートし、大きな話題を呼んでいる。

テレビ東京系列 毎週木曜よる6時55分~大好評放送中のTVアニメ「ポケットモンスターXY&Z」。このTVアニメ「ポケットモンスターXY&Z」のサトシ達の冒険・そして放送を盛り上げるべく、シンガーソングライターの佐香智久がキャラソン総合プロデューサーとして立ち、生まれたのが「ピカチュウのうた」だ。

この「ピカチュウのうた」が先日、先行フル配信スタートし、各配信サイトで軒並みチャートイン。LINE MUSIC ランキングでは、1位獲得、レコチョク アニメランキングでも2位獲得。i-Tunes アニメランキングでも4位、i-Tunes 総合ランキングでも11位につけるなど、今まさに大注目されている。

8月4日(木)に放送されたTVアニメ「ポケットモンスターXY&Z」でもエンディングテーマとして起用され、これを見た視聴者は「ピカ語覚えたい」「ピカピカしか言ってないけど、本当に中毒になる」「可愛い過ぎ!破壊力ありすぎ!」などのコメントが多数SNSにアップされ、早くもハマる人が続出中だ。

“うた”でもピカチュウをゲットした人が続々と現れており、まだまだ「ピカチュウのうた」は盛り上がりそうだ。

最終更新:8月5日(金)17時40分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。