ここから本文です

JX・金属事業、経常損失14億円

日刊産業新聞 8月5日(金)12時18分配信

 JXホールディングスは4日、JX金属を主体とする金属事業の2016年4―6月期連結経常損益が、前年同期の利益156億円から損失14億円に悪化したと発表した。在庫影響を除いた実力ベースは損失7億円。チリ・カセロネス銅鉱山の操業コスト増、銅価下落、円高が響いた。4―9月期の経常利益予想は前回5月の200億円から70億円に引き下げた。

最終更新:8月5日(金)12時18分

日刊産業新聞