ここから本文です

ホークスが日ハムとの直接対決で逆転勝ち 和田が8回2失点10Kでトップ12勝目

Full-Count 8/5(金) 20:37配信

打線が4回に爆発、逆転でゲーム差6に広げる

 ソフトバンクが5日の2位・日本ハム戦(ヤフオクドーム)で3-2で逆転勝ち。先発の和田毅が回失点でリーグトップの12勝目を挙げた。6ゲーム差に広げ、6日に勝つか引き分けで優勝マジックが点灯する。

 和田は初回2死一塁で中田に先制の中越え2ランを許したものの、2回以降は奪三振ショーだった。2回は3者三振。7回先頭のレアードから4者連続三振を奪うなど今季4度目の2桁10奪三振。8回5安打2失点だった。

 打線は4回に爆発。柳田の13号ソロを口火に、1死二、三塁から鶴岡が同点適時打。さらに、一、三塁から吉村の右犠飛で勝ち越した。

 6日は千賀が先発する。6日の直接対決で勝てば、M37。引き分けでもM38が点灯する。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8/5(金) 20:37

Full-Count