ここから本文です

のび太くんのメガネも、ドラえもんと中川政七商店がコラボ

Lmaga.jp 8月5日(金)7時0分配信

奈良の老舗「中川政七商店」が創業300周年を記念し、ドラえもんとコラボレーション。8月17日から全国ブランドと公式サイトで展開する。

「のび太くんのメガネ」をかけると…

今回の企画は、暮らしの道具を提案してきた「中川政七商店」が、ドラえもんが生まれた22世紀でも「日本の工芸がドラえもんのひみつ道具をつくっていますように」という想いから実現。例えば、「のび太くんのメガネ」は耳の部分に特徴があり、連載当時(1970年)に用いられていた手法の一つ『縄手』スタイル。日本最大のメガネ産地・福井県鯖江市に残っていた資料をもとに作られており、30本限定となる(45,000円、関西ではラクエ四条烏丸店、ルクアイーレ店のみで販売)

ほかにも、「お弁当のためのタイムふろしき」「しずかちゃんのバスソルト」、タケコプターで飛んでいくドラえもんの後ろ姿が刺繍された愛らしい布もの雑貨などが揃う。これらは、8月30日まで行われる企画展『これからをつくろう1716→2016→2116』にて数量限定での販売となるので、ドラえもんファンなら見逃せない。

最終更新:8月5日(金)12時19分

Lmaga.jp