ここから本文です

エクストリーム ジャパン・ツアーにて20分超え大曲を世界初披露

Billboard Japan 8月5日(金)12時15分配信

 アメリカのHR/HMバンド エクストリームが、9月から10月にかけて行うジャパン・ツアーにて、3rdアルバム『lll SIDES TO EVERY STORY』より20分に及ぶ大曲「EVERYTHING UNDER THE SUN」をライブで初披露することが決定した。

 1992年にリリースされた3rdアルバムは、“YOURS”“MINE”“THE TRUTH”の3部構成となっており、アルバムの最後を飾る「EVERYTHING UNDER THE SUN」はオーケストラと共に収録された、エクストリーム史上最も壮大な楽曲となっている。その複雑な楽曲の構成により、今までライブでパフォーマンスすることが叶わなかったが、今回の日本ツアーで遂に世界初披露となる。

◎公演情報
<東京公演>
9/29(木) 昭和女子大学 人見記念講堂
10/5(水) 東京ドームシティホール ※SOLD OUT
<仙台公演>
9/30(金) チームスマイル仙台PIT
<大阪公演>
10/3(月) あましんアルカイックホール
<名古屋公演>
10/4(火) ZEPP NAGOYA

最終更新:8月5日(金)12時15分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。