ここから本文です

オリヴィア・ワイルド、美しいビキニ妊婦姿を披露 妊婦の健康支援を呼びかけ

クランクイン! 8/5(金) 13:17配信

 現在、俳優の婚約者ジェイソン・サダイキスとの第2子を妊娠中の女優オリヴィア・ワイルドが、ノーメイクでカメラに笑顔を向けるビキニの妊婦姿の写真を自身のインスタグラムに投稿した。美しい姿には妊婦の健康を願い支援する姿勢があった。

【関連】「オリヴィア・ワイルド」フォトギャラリー


 オリヴィアはキャプションに「今日の#BumpDayは私と一緒に、すべての母親たちが妊娠中に健全でいられるよう、#ReachActの可決を議会に呼びかけましょう。プロフィールにリンクがあるわ」と綴っている。

 「Bump」は妊婦の膨らんだおなかを指し、「Bump Day」は2015年から始まった妊婦の健康を促進・啓蒙する日だ。「ReachAct」は正式には「Reach Every Mother and Child Act of 2015」となり、海外メディアUs Weeklyによると、世界において回避できたはずの妊婦や胎児の死をなくすために、対象国やゴールを定めた5か年計画を確立させる法案とのことだ。オリヴィアはインスタグラムの自身のプロフィール欄に、同法案の可決を促進する非営利団体「Save the Children Action Network」のサイトのリンクを貼っている。

 4月に第2子妊娠を公表して以来、インスタグラムなどで自身の妊婦姿を披露してきたオリヴィア。写真を見たファンからは「なんて美しいママなの」「妊婦姿が似合っているわ」「素晴らしいし、輝くようにキュート」といった賛辞が寄せられている。

最終更新:8/5(金) 13:17

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]